懐かしいハネムーン期を過ぎて★酒と政治編★/EP.0249/2022.01.23

f:id:dogstar3x3x3:20220123212224j:plain
▼本日の動画▼
https://youtu.be/e3TDyNVvc-8
▼OPEANSEA▼
dogstar V2 - Collection | OpenSea

「そんなに楽しくなかったよ」

断酒を始めて90日くらいまでを
「ハネムーン期」という。
政治の世界でも、政権交代後、
新政権発足からの
最初の100日間を
「ハネムーン期間」という。
二つの意味はというと、、

断酒の場合、
アルコールに対して
本人が調子に乗り出す時期で
「このままいけんじゃね?」
「俺意志強くね?」
「酒とうまく付き合っていけんじゃね?」

と浮ついてる感じ。

だが実際のところ、
周囲の人への信頼は一切なく。
常に「いつまた呑みだすんじゃないか?」
と思われている。
悲しいが現実。

政治の場合は、
発足直後の新政権は
概ね高い支持率を示す傾向が強いため、
この期間中はマスコミも
野党も新政権に対する
過度な批判を避け、
「お手並み拝見」と
「見の姿勢」でいる。

文字通り甘い蜜月の日々?
ほんとかな? 
常に批判の嵐にさらされて
いるような気がするが…。

ネムーン期の後は、
壁期、適応期、解決期と
推移していくわけだが

何をしたって何を言ったって、
断酒も政治も周囲から
「信用・信頼」を
勝ち取るのは難しいよね。

我々に今日も出来る事といえば、
出来る事を、出来るだけ、ただやるだけ。
以上。

▼過去問▼
アルコールサバイバーを誉めて

dogstar3x3x3.com
断酒の覚悟
dogstar3x3x3.com
継続し続けること
dogstar3x3x3.com
★禁酒にまつわるエトセトラ★
今日の一歩を明日の一歩へつなげる・・・
Project:-KuuHuKu-空白a.k.a「NulL』